オリゴ糖とはどんなもの?砂糖と違いを比較してみよう!

お役に立てたらシェアお願いします!






オリゴ糖と砂糖のイメージ


オリゴ糖と砂糖。 

両方とも糖って付いてるし、甘いし似てるんだろうなって感じしますよね。 

というか紛らわしい! 


同じ糖の仲間でどっちも甘いんですけど、比べると大きな違いがあるんですよ。 

オリゴ糖の特徴も身近な砂糖と比べると分かりやすいので比較していきたいと思います! 


スポンサーリンク

オリゴ糖と砂糖は何が違うの?

オリゴ糖と砂糖は難しく言うと糖の粒のようなもの(単糖)が結合してできたもので、それぞれ単糖の種類や数が違ってます。 

単糖の種類や数の違いがオリゴ糖や砂糖それぞれの種類の差になります。 
(※例えばフラクトオリゴ糖やガラクトオリゴ糖、ショ糖やブドウ糖などといった種類の差ですね!) 

オリゴ糖は2個から10個程度の単糖がくっついたもの、砂糖は2個の単糖がくっついたものです。 

そう!お察しの通り、定義に当てはめると砂糖もオリゴ糖の一種にはなります。 

ただし消化吸収のされやすさ、体内での使われ方が違うのでそれぞれの働きもまったく違うんですね。 


砂糖は普段から使い慣れている調味料でよく知ってると思うので、砂糖と比べてオリゴ糖はこうだよ!という風にお話していきますよ♪ 


オリゴ糖の良いところを砂糖と比較しながら解説!

オリゴ糖は砂糖の代わりの甘味料としての使用法が定番です。 

どうして砂糖の代わりにオリゴ糖を使うのかと言うともちろん体に良いことがあるからですよね。 

そこでカロリー、血糖値について、健康効果の3点でオリゴ糖と砂糖を比較しながらオリゴ糖の特徴をお話していきます。 

オリゴ糖と砂糖のカロリーを比較

オリゴ糖が砂糖の代わりとされる理由の1つ目はカロリーが低いことです。 

砂糖は1グラムあたり3.8~4kcalありますが、オリゴ糖の中でも難消化性の種類は砂糖よりカロリーが低いものが多いんです。 

・フラクトオリゴ糖 
・ガラクトオリゴ糖 
・大豆オリゴ糖 
・キシロオリゴ糖 
・ビートオリゴ糖(ラフィノース) 

これらのオリゴ糖は1グラムあたり2kcalなんです! 

これは難消化性というところがミソで、オリゴ糖は消化されにくく吸収もされにくいのでカロリーも低くなるんですね。 

その分甘さもひかえめにはなりますが、砂糖の2~7割ぐらいの甘さがあります。 
(※オリゴ糖の種類によって違います) 

砂糖の甘ったるい感じがニガテな人にもオリゴ糖はオススメですね♪ 

血糖値の上がり方を比較

オリゴ糖が砂糖の代わりとされる理由2つ目が血糖値を上げにくいということです。 

血糖値の上がりやすさは「GI値」という値で表わされるんですけど、砂糖(白砂糖7)のGI値は109です。 

GI値が低ければ低いほど血糖値が上がりにくいことを示してます。 

さてオリゴ糖のGI値はというと・・・なんと10~30程度ととっても低いんですよ! 
(※種類によります) 


砂糖よりも血糖値の上がり方がゆるやかなので、糖尿病にならないように気を使っている方やダイエットしたい方にも人気があるんですね♪ 

健康効果を比較

オリゴ糖が砂糖の代わりとされる理由の3つ目が健康効果が期待できるということです。 

砂糖も人間には必要なもので、体や脳のエネルギー源となるので大切なものですね。 

オリゴ糖は砂糖とは別のポイントで健康に良い効果があり注目されています。 


先ほどから何回かオリゴ糖には難消化性の種類があるとお話しました。 

この消化吸収されにくい特徴のおかげで大腸まで届き、ビフィズス菌やその他善玉菌のエサとなるんです。 

そしてオリゴ糖を食べて善玉菌が増えることで腸内環境を改善してくれるんですよ♪ 

そのためお腹の調子を整えるという表示のトクホ商品にも使われてたり、サプリメントにもよく配合されてます。 

オリゴ糖がお腹の調子を整えるしくみをもっと知りたい方はコチラの記事で目次から「オリゴ糖で便秘解消するしくみ」をご覧くださいね! 

オリゴ糖で便秘解消するには危険な年齢がある!?世代別で検証!



自分のお腹の中にいる善玉菌を元気にして、根本から腸内環境を良くすることが可能というところが人気の理由なんですね♪ 


このように砂糖には砂糖の良い面もありますが、現代は食生活が豊かで摂りすぎの心配も出てきているのでオリゴ糖の特徴に注目が集まっているんだと思います。 

私も甘いものが大好きでついつい食べ過ぎて太ってしまうのでオリゴ糖に変えたら少しはマシかなぁなんて考えたりもします(笑) 

あと私は今すでにオリゴ糖を毎日摂ってるんです♪ 

ずっと便秘に悩んでいていろんなことを試していくうちにサプリメントも試してみたいな~と思って。 

興味がある方はコチラで飲んでからの様子を記録したレビューが読めますのでぜひ♪ 
人生初のおなかサプリ「ヴェーネデトシア」レビューブログ♪



オリゴ糖はいろんな商品があるのでもし試してみたい方は自分に合ったものを選ぶようにするのがポイントですよ! 


今回のまとめ

身近な砂糖と比べるとオリゴ糖の特徴も理解しやすいと思います。 

どちらを使うべきか、それは自分が何を目的にしたいかで決めるべきだと思います。 

手軽さ、すぐにエネルギーが欲しい活動的な方なんかは砂糖の方が向いてるでしょう。 

甘いものはなかなかやめられないけど少しでもカロリーをカットしたいという方にはオリゴ糖が向いてますよね。 


どっちが良い、悪いということではなくてどうやって使うか、賢く使うことが大切ですね! 



私と同じようにオリゴ糖で便秘解消を考えている方はコチラの記事もオススメです♪

効果を高めるためのポイントを解説してます。 

オリゴ糖で便秘解消するのはいつ頃?効果を高める3つのポイントとは!


スポンサーリンク



お役に立てたらシェアお願いします!

フォローもどしどしお待ちしています^^