【なぜ?】ヨーグルト+大根おろし+はちみつが便秘解消によいワケ

お役に立てたらシェアお願いします!




a0790_000063


いろいろなテレビ番組で取り上げられて話題のヨーグルト+大根おろし+はちみつを一緒に食べるという方法。 

眉唾~~~ 

どう考えてもおいしくなさそうだし(笑) 


そこはなぜなぜ魔の私。調べました! 

なんでこの組み合わせなのか、調べるといろいろすごかった。 

読んでいただければヨーグルト+大根おろし+はちみつをトリオにした理由がハッキリします。 


実際に試した人の口コミもありますのでぜひ参考にしてくださいね! 

スポンサーリンク

ヨーグルトはわかるがなぜ大根おろし?

普通に考えたらヨーグルトに大根おろし入れるなんて「ダレだよこんな突拍子もないこと考えたの~」と思われても仕方のない組み合わせですね。 

ヨーグルトは便秘解消といえばもうおなじみの食べ物です。 

大根単体の栄養素だけ見ると驚いたことに便秘解消に有効な栄養素が豊富なんです! 

その栄養素とは 

・水溶性食物繊維 
・アミラーゼ(炭水化物分解酵素) 



大根の便秘解消効果については別記事で詳しく解説していますのでそちらもご覧くださいね。 

→せっかく大根を食べてもそれじゃ便秘に効かない!ポイントをおさらい


ざっと説明しますと水溶性食物繊維は便をやわらかくして出やすくしてくれて、アミラーゼは炭水化物をオリゴ糖に変え、善玉菌のエサを作ってくれるのです。 

ヨーグルトは善玉菌の代表格、ビフィズス菌などが多く含まれています。 


つまり一緒に食べたら効果倍増ってこと!! 


それぞれだけでも便秘解消によい食材を組み合わせてより高い効果を得ようということですね。 


それに大根はスーパーですぐ手に入るおなじみの野菜で続けやすいです。 


こういった食べ物で腸内環境を改善していくのはどうしても継続しなければいけませんからね。 

そして少量をすりおろすだけなのでそんなに手間にもなりませんから。 


いつでも手に入りお互いの良い作用を高めあうということでヨーグルトと大根おろしという組み合わせなのです。 


はちみつの役割は甘さと香りを補い食べやすくしてくれることと、グルコン酸やオリゴ糖などのお腹に良い成分が含まれているので快腸サポートにはピッタリなんですよ♪ 


大根おろしヨーグルトの作り方

大根おろしが多いとまずくて失敗してしまうので分量には注意が必要です。 

・ヨーグルト 100g 
・大根おろし 大さじ1 
・はちみつ  大さじ1 


全部1なのでわかりやすいですね。 

効果を上げようとして大根おろしをたくさん入れるとまずくなっちゃいます。 


そして食べるおススメの時間は夕食後です。 

腸のゴールデンタイムが0時と言われているのでそれまでに栄養を入れてあげるということですね。 

あくまでおススメの時間なので個人の生活に合わせて取り入れたほうが私は良いと思います。 

朝ヨーグルトを食べている人ならそこに大根おろしとはちみつを足す。 

無理なく生活に取り入れることが重要です。 


大根おろしヨーグルトを試した人の口コミは?

口でいくら説明したところで本当においしく食べられるのか便秘に効果があるのか不安ですよね。 

ツイッターでは試した人の意見がいろいろありましたよ。 






意外とおいしいみたいです。 

番組でも「すりおろしりんごの様だ」言っていたので試してみたくなりますね。 

便秘に効くのはうれしいですが授業中や仕事中にきちゃったら困っちゃいます(汗) 

食べる時間も工夫した方が良いかもしれません。 


逆に効果の感じられなかった方やまずくて食べられなかった方もいらっしゃいますね。 





どうしてもまずくてムリな場合はやめた方がいいでしょう。 

ガマンして食べることがストレスになってかえって便秘を悪化させてしまう可能性もあります。 

効果が感じられないというのもいろいろな条件があると思います。 

何日続けたかとかもそれぞれだと思いますし、何をもって便秘解消とするかも人によって違いますよね。 

毎日出ないとダメとか2~3日に1回でも出てくれたら良いとかそれぞれです。 


番組では10日間この大根おろしヨーグルトを食べ、その他にもいろんな対策や体操も組み合わせていました。 

最低そのくらいの期間は続けてみないといけないですし、運動なども組み合わせて根本的に腸内環境を改善しようということなのでしょうね。 


即効性はなくても長い目で見れば体には優しい方法だと思います。 


a0001_015821


大根おろしヨーグルトに入れるならどんなはちみつがいい?

早速試そうと思ってスーパーではちみつを物色してみたら結構商品が少なくて、すんごいドでかいボトルのものが1000円以上とかで一瞬ひるみました(^^;) 

はちみつって実家では使いきれなかったのがいっつも余ってて「これいつからある?(笑)」ってぐらい意外と使わなくないですか? 

大根おろしヨーグルトには使うけど使いきれる自信が無いです。 


どうせ買うなら余らせない量で良いはちみつがいいな~と思ってネットで検索していたらマヌカハニーがやっぱり話題になってますね。 

普通のはちみつに比べて活性パワーや栄養素が高いため体に良い効果も高い! 

だったらマヌカハニーを買おうかなって探してみたんだけどやっぱりちょっと手が出しづらいお値段・・(最低でも2980円とかでした) 

ん~~やっぱり普通の買おうか・・・と思っていたらマヌカハニーの専門店があって、そこではお試し価格1980円で買えると! 

専門店だけあって扱っているのはニュージーランド政府公認のUMF、MGOライセンスを取得した商品だけ。 

マヌカハニーは活性パワーの偽装も多いんですが、ニュージーランド分析機関発行のアクティブ分析書も付けてくれるのでかなり信頼度は高いです! 


せっかく大根おろしヨーグルトで便秘解消を目指すということなら、はちみつもより体に良いものがやっぱりいいですよね^^ 


マヌカハニーが1980円でお試しできるお店は「BeeMe(ビーミー)」さんです! 

公式サイトはこちら>>>マヌカハニー専門店【BeeMe】



どうしても大根ムリ!!代わりになるものを探せ!

ここからはオモシロコラムとして読んでくださいね(笑) 

いや、思ったんですよ 
「本当に大根じゃなきゃダメ?2位じゃダメなんでしょうか」って。(←コラ!) 

まずくてムリって方もいますしね。 


そこで私の独断と偏見で大根に代わる食べ物を探してみました! 

・水溶性食物繊維が含まれているもの 
・アミラーゼが含まれているもの 
・ヨーグルトに合いそうなもの 

が条件です。 


そして見つけたのがカブとりんごです!! 


どちらも水溶性食物繊維とアミラーゼが含まれています。 

りんごは言わずもがなヨーグルトとは相性バツグン。 

基本の大根おろしヨーグルトにりんごのすりおろしも加えたら食べやすくなりますね。 

カブは大根に比べて辛味やクセが少ないので大根よりも食べやすいのではないかなと思います。 

カブの欠点は水溶性食物繊維が根より葉っぱに多いということ。 


葉っぱは別の料理にして食べる必要があります・・・。 


カブとりんごが大根の代わりになりそうな候補となりました。 

しかしこれは私が勝手に予想しただけで何の根拠もありませんので効果は保証できません。

食べ物なんで体に悪いことはないですけど、自分でも試してないのでごめんなさい。 

でもりんごプラスは食べやすくなりそうなので良さそうと勝手に思ってます(笑) 


記事のまとめ

最後はちょっと脱線気味になりましたが(笑) 

ヨーグルト+大根おろし+はちみつを栄養素から見てみると効果を高めあうことのできるすごい組み合わせだったことがわかりましたね。 

こういう健康に良い食べ物って「良薬口に苦し」が多いですけど意外と違和感なくすりおろしりんごみたいっていう方もいるのには驚きでした! 

はちみつはどんな物がいいか番組では触れていませんでしたが私はマヌカハニーを使おうと思います! 

マヌカハニーだけでも体に良いので大根おろしヨーグルトと食べたらもっといいんじゃないかと楽しみです^^ 

大根もすりおろすのメンドクサイようですけど大さじ1杯分でいいので本当に少しなんですよね。すぐです。 

私は子どもにおやつプラス条件でやってもらいますけどね(笑) 


スポンサーリンク



お役に立てたらシェアお願いします!

フォローもどしどしお待ちしています^^