便秘で下腹ぽっこり・・かと思ったら原因は意外なアレだった!

お役に立てたらシェアお願いします!




便秘で下腹ぽっこりお腹の張りを解消


下腹のぽっこり、嫌だし何とかしたいですよね! 

太って見えちゃうしパンツスタイルも決まらないし 
何より苦しいし。 


便秘だからしょうがないか・・・ 


と私も思っていたのですが 
便が詰まっているよりも意外にアレが溜まっているらしいんですよ! 

便よりアレが溜まっているとお腹が出やすいんですって。 
早くアレのこと知りたいですよね(笑) 


さて気になるアレとは・・・ 
続きをどうそ!(笑) 

スポンサーリンク

お腹が張って苦しい・・ぽっこりの原因はアレ!

便秘で悩んでいる方は同時に下腹のぽっこりや張りも 
感じている方が多いと思います。 

ぽっこりや張りの原因はもちろん便がたくさん溜まっている 
ということも考えられますがそれだけではありません。 


ちょっとお腹に注意を向けてみてください・・・ 


「ポコポコ」とか「ぎゅるぎゅる」とか「プツプツ」とか 
「グーッ」とか。 

お腹の中で音が鳴っているような感覚ありますよね。 
ぽっこり張ったお腹の場合はアレが溜まっているんです。 


ガス(おなら)です!!


ガスが溜まってお腹が張ってしまう原因は 
大きく分けて2つあります。 

・ガスが出にくくなっている 
・ガスがたくさん発生している 



ガスが出にくくなる理由は便秘がちだともともと腸の動きが悪かったり 
座りっぱなしの仕事でお腹を圧迫していることが考えられます。 

また家ならいざ知らず、外出先でおならなんてできませんから(笑) 
ついガマンして腸に負担をかけているのもガスを出にくくしてしまう理由です。 


そしてガスがたくさん発生してしまう理由は 
便秘で腸に便が残っていたりストレスによって悪玉菌が増えてしまっているからです。 

増えた悪玉菌がエサを食べ、ガスを大量に作っているんですね。 


ではガスが溜まったぽっこり下腹はどのように解消したらいいのでしょう? 

スポンサーリンク

お腹の張りは3つの対策で解消!

ガスの溜まったお腹の張りは便秘を改善することはもちろん 
生活も少し見直していかないとなかなか解消されません。 

そこでガスを減らしたり出やすくする3つの対策をご紹介します。 


[1.悪玉菌を減らす]

善玉菌を増やして悪玉菌を減らしていく必要があります。 

善玉菌を増やすには乳酸菌入りの食べ物を食べたり 
善玉菌のエサとなるオリゴ糖を一緒に食べると効果的です。 

悪玉菌はお肉や脂っこいものが多い食生活だとどうしても増えてしまいます。 

食生活を見直すことが大切です。 


悪玉菌を減らす方法について詳しく書いている記事がありますので 
ぜひ参考に読んでみてください! 

→悪玉菌を減らす方法はイメージすればかんたん!キャラ設定して解説


[2.食べ方を見直す]

消化吸収に時間がかかると腸で長く食べ物が留まってしまうため 
ガスが発生しやすくなってしまいます。 

早食いやよく噛まないで食べるとガスが発生しやすくなるんですね。 
また一緒に飲み込む空気の量も多くなります。 


食事が10分以内に終わってしまうという方は 
もう少しゆっくりよく噛んで食べるようにしましょう。 



[3.適度に体を動かす]

座りっぱなしは良くないと書きましたが適度に体を動かし 
腸を外側から刺激してあげるのも有効です。 

デスクワークで動かない人は意識して立ち上がるだけでも 
お腹の圧迫は解消されます。 

「立ち上がるのが不自然でムリ」という場合は 
お腹を左右にひねるのもいいですね。 


休憩時間は少しでも歩いたり簡単な体操をして 
体と腸を動かすようにしましょう。 


悪玉菌を減らすことや体を動かすことは 
便秘自体の解消にも有効な方法です。 

なのですが・・・ 

すぐには効果が出ないのも事実。 


お腹が張って苦しいからすぐ何とかしたい場合は 
お薬を使う手もあります。 

「消泡剤」という薬は溜まっているガスをつぶして 
腸で排出されやすくしてくれる薬です。 


どうしても苦しい場合は薬局で薬剤師さんに相談してみるのもいいでしょう。 


便秘で下腹ぽっこりお腹の張りを解消

他の重大な病気に注意!

何をやってもお腹の張りが長期間続いていて治らなかったり 
どうもガスのせいじゃない気がするという場合は病院に行くべきかもしれません。 

女性の場合は婦人科系の病気で下腹がぽっこりすることもあるからです。 


[こんな時はすぐに病院へ!]

・下腹に強い痛みや違和感がある 
・生理がいつもと違う(色や量など) 
・おりものの様子がいつもと違う 


これらは婦人科系の病気でよく見られるサインです。 

婦人科系の病気は早く病院に行って対処するのが1番です。 
「私に限って・・」とか「便秘だから」と思わずに上記3つのような 
体の変化があった場合は速やかに病院へ行きましょう! 


また便の色がおかしかったり、血が混じっているなどの場合も 
大腸の病気が隠れていることがあります。 

その場合もまずは消化器内科や胃腸科などを受診するようにしてくださいね! 


今回のまとめ

私自身、けっこうガスの悩みがありまして 
特に食生活が乱れるとテキメンにガスが増えて苦しくなります。 

仕事しててもずーっとお腹がポコポコしていて 
でもおならなんて絶対できないし! 


食生活が乱れて悪玉菌が増えるとガスも増えるというのは実感しているので 
それを改善するだけでもだいぶお腹の張りやぽっこりはラクになりますね! 


おならで悩んでるなんて恥ずかしくて人にはなかなか言えないですから 
ぜひこの記事を参考にしてもらえるとうれしいです。 

スポンサーリンク



お役に立てたらシェアお願いします!

フォローもどしどしお待ちしています^^