謎の飲み物コンブチャを探る!なぜ菌活や便秘解消になるのか調査!

お役に立てたらシェアお願いします!







私は日ごろからテレビや雑誌を見るとき 
「便秘」とチラッとでも目に入るとすかざす集中するように訓練されています(笑) 

そして最近キャッチした新情報が「コンブチャ」で便秘解消できるという話。 


「コンブチャ(昆布茶)?何ぞ?なんでわざわざカタカナで?」 
というのがまず感じたこと。 

完全に昆布茶に変換(笑) 


それがよくよく調べてみると昆布茶とは何の関係もない 
まったくの別物でした! 

コンブチャの何が菌活になって便秘解消に効果があるといわれているのか 
細かく解剖していきたいと思います!! 

スポンサーリンク

そもそもコンブチャってなに?昆布茶とは違うの?

ここがまず何の知識もないとハテナ満載ですね(笑) 

コンブチャはアメリカで「KOMBUCHA」として 
ミランダ・カーさんらハリウッドセレブが健康維持のために愛用している飲み物です。 

おいしいお出汁にもなる昆布茶とはまったく別物です。 


私のようなアラフォー世代より上の年齢の方は 
「紅茶キノコ」というとピンと来るでしょう。 

そうです、昭和40~50年代に日本でも大ブームになった 
あの健康飲料が時を越えて海外で再び火がつき日本にやってきたのです! 

私はうっすら聞いたことがある程度なのですが 
60代の母親に聞くとかなり懐かしがっていましたね(笑) 


昭和ブームの際は各個人で紅茶キノコの菌株を入手して 
それを培養して飲むという方法だったため問題が多かったとか。 

手入れを怠って雑菌が繁殖して健康を害したとか健康にはまったく効果がないなど 
という報道もあってブームは縮小、消えてしまった経緯があります。 


これが現代のコンブチャは手作りするのではなく市販品を買えるようになっています。 


少し前からブームになっている酵素ドリンクやグリーンスムージーのように 
手軽に購入して飲めるので手間が掛からないのが大きな違いですね。 


さてコンブチャがどんなものか分かったところで 
果たしてコンブチャの何が便秘解消に効果があると言われているのかを 
ホリホリ掘り下げてみましょう! 


コンブチャを飲むとなぜ菌活になり便秘解消が期待できるのか?

コンブチャの基本的な原料は紅茶と砂糖のようですが 
海外メーカー製で有名な2種類のコンブチャに関してはいろいろな原材料が使われているみたいです。 

メーカーごとにフルーツの成分や野菜の成分、酵素エキス 
乳酸菌などを独自に配合している「酵素ドリンク」に近い飲み物といった印象です。 

ですから昭和ブームの際の「おいしくない」イメージはまったくなく 
「おいしく飲める」飲み物になっていますね。 

一部国産メーカーは紅茶ときび砂糖にスターターとなる菌を入れるのみで 
作っているものもあるようですよ♪ 


で、問題の「コンブチャの何が菌活になって便秘解消に効果があるのか」ということ。 

日本で売れている2つの海外メーカー製コンブチャには 
約200種類に及ぶ植物由来酵素に乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌、オリゴ糖が含まれています。

そこから考えると以下のようなサイクルで 
便秘解消に効果があるのではないかと私は考えます。 


酵素を体外から取り入れることで体内の消化や代謝酵素のはたらきを助けるので 
限りある体内で作られる酵素を補うことができる。
↓ 
善玉菌を補給できるので腸にとっては良い環境への大きな助けになる。 
↓ 
オリゴ糖が含まれていることで善玉菌がオリゴ糖を食べて増えてくれる。
↓ 
増えた乳酸菌は酸を作り出す。 
↓ 
この酸が腸を刺激してぜん動運動を活発にし
悪玉菌は酸がニガテなのでさらに腸内環境が良くなり便秘解消が期待できる。


酵素や善玉菌を補給し腸内環境の改善が期待できるので 
コンブチャで「菌活」でき便秘解消が期待できるということですね。 


実際に買って飲んだ人の口コミでも 
便通が改善されたとの好意的な意見も割と見受けられます。 

多くの方がダイエット目的でこのコンブチャを買っているようなので 
効果がないとか痩せないというレビューも多いです。 


薬ではなくあくまで健康食品なので体質に合う、合わないは 
どうしてもあるみたいですね。 




気になるコンブチャあれこれ

ここまでコンブチャのこと、菌活、便秘解消についてお話してきましたが 
買ってみようかな・・・と思う方もいらっしゃるかもしれません。 

そこで気になるあれこれを調べましたので 
自分は飲み続けられそうか検討してみてください。 

まずそうだけど飲める味なの?

味はメーカーによって違いがありますが基本的に酸味のある紅茶風味だそうです。 

フルーツが配合されているものはマンゴー風味で 
とてもおいしいと感じる方も多いみたいです。 

昭和に流行った紅茶キノコはもろに良薬口に苦しみたいな 
酸っぱくて苦みもあり、健康のためにガマンして飲むようなものだったのを考えると 
現代のコンブチャは格段においしくなっていることは間違いないようです。 


またそのまま飲むのではなく炭酸で割るのが基本です。 

その他にはヨーグルトにかけたり豆乳で割るなど 
薬ではなく食品なのでお好みの飲み方でOKみたいですね。 

健康に悪いことはないの?

ネットでのレビューを見ると危険とか体調を崩したという意見も見かけます。 

多くの方がダイエット目的で購入し、ファスティング(断食)して 
食事の変わりにコンブチャを飲むという方法を実践しています。 

やはり数日でも食事を摂らずにジュースのみにすると言うことは 
体に負担がかかるのであることが予想できますね。 

現時点(2016年12月)で市販品での訴訟問題や深刻な健康被害が出たという 
報告は無いので商品説明のとおりの飲み方を守れば健康に悪いことはないでしょう。 


気をつけるべきは食物アレルギーをお持ちの方です。 

さまざまな食材が含まれている商品もあるので 
原材料をしっかりチェックしてからの購入をオススメします。


そして自家製は管理が難しく雑菌が繁殖したりすることもあるので 
市販品の方が安心して飲めるでしょう。 

どこで買える?いくらぐらい?

各メーカーの公式販売サイトがありそこで通信販売で買うことができます。 
残念ながらドラッグストア等での店頭販売はしていないようです。 

また大手通販サイトでも取り扱いがある場合があります。 


私が調べたあるメーカー公式サイトでは定期購入することで 
1本当たりの価格が抑えられるシステムになっていました。 

1本で購入すると720ml入りが大体5~6000円前後でした。 

何ヶ月か続けてみたい場合は定期購入がお得かもしれませんが 
3ヶ月は解約ができなかったりなど条件があるので確認が必須です。 

また自分に合うかどうかも分からないので 
1本で試したいという方はちょっと割高かもしれませんね。 

どこで買うにしても数サイト比較してみて値段などに納得してから 
購入に踏み切るようにしましょうね! 


今回のまとめ

流行は繰り返すといいますが 
まさか紅茶キノコみたいなものまで再ブームがくるなんて驚きです! 

ましてや紅茶キノコっておいしくなかったみたいなのに 
現代ではおいしく飲める健康飲料になってるなんて時代の変化はすごいです。 


コンブチャの菌株(スコービー)を見ちゃうと 
ちょっと私は引いちゃうんですが(笑) 

市販品には菌株は含まれてなく見た目は紅茶そのものでした。 
ちょっと飲んで見たい気もしますが私はとりあえず白湯やヨーグルトなど 
今まで続けているものをがんばって続けることにします(←ビビリ) 

気になる方は通販しかないのでよく調べてみてから 
納得した上で購入してくださいね! 

スポンサーリンク



お役に立てたらシェアお願いします!

フォローもどしどしお待ちしています^^