寒天はやっぱり便秘やメタボに効果アリ!飽きずに続ける方法まとめ!

お役に立てたらシェアお願いします!





牛乳寒天


寒天は昔から便秘解消やダイエットに良いと言われていますよね。 

それなのに新しい健康方法や食品に押されて日の目を見てないんじゃないかと感じませんか? 


その理由ってやっぱり食べ方が牛乳寒天とかゼリーとかところてんっていう 
ワンパターンになりがちだからだと思います。 

決して不味いわけでもないし、むしろ懐かしくてたまにすっごく食べたくなるものではあるけどやっぱそれ以上にはなかなかならない。 


やっぱり飽きちゃうのが原因だと思うんですよ。 


そこで今回は寒天の便秘解消やメタボ予防などの健康効果をおさらいして 
身近な食品「寒天」の良さを再確認していきますよ! 

そしてさらに牛乳寒天や寒天ゼリーだけじゃない 
飽きずに寒天を毎日に取り入れる方法をまとめてご紹介しますね♪ 

【追記】
2017年2月20日にNHKのあさイチで寒天が特集され 
飽きずに続けるための料理がたくさん紹介されました! 

そちらで紹介された料理は私が見て 
「これはちょっと手間だな」とか「良さそう!やりたい」と思うもの両方あったので 
私の感想や感じたことも交えながらご紹介していきますね! 

ちなみに道端アンジェリカさん紹介のトマト寒天や 
ホワイトソースを寒天で固めて使いまわす方法が使えるな!って思いましたよ♪



手軽にスーパーで買える寒天ですから 
ぜひ便秘解消やメタボ予防などの健康維持に積極的に活用していきましょう! 


スポンサーリンク

寒天を食べるとどんな良い効果があるの?

寒天の栄養成分はほとんどは食物繊維(アガロースなどの多糖類)で 
人間の消化酵素では分解できないものです。 

カロリーもほぼゼロに近く食べても吸収されにくい
おまけにお腹の中で膨らむ性質があるためダイエット効果が期待できると言うわけです。 


近年では研究が進んで、寒天の多糖類の一部が胃酸によって分解されて 
アガロオリゴ糖というものになることが確認されています。 


アガロオリゴ糖に期待されている効果は・・・ 
・腸の炎症を抑えて保護する働き 
・抗炎症、抗酸化作用 
・コラーゲンを分解する酵素の抑制 
・がんの抑制 



とさまざまな健康効果が期待されている物質がアガロオリゴ糖です。 
こちらもさらに研究が進むでしょうから進歩が期待されますね! 


ではもう1つのメイン効果である便秘解消効果について 
寒天がどのように働くのかを見ていきましょう。 


寒天がなぜ便秘解消に効果的なのか?2つの理由

寒天が便秘解消に効果的な理由は寒天の主成分である食物繊維によります。 

寒天は1食あたり2グラムが目安と言われていますが 
そこに含まれる食物繊維の量は1.5グラムほどです。 


これって他の食べ物に比べても大した量じゃないように思いますが 
それでも研究などで便秘解消効果は実証されています。 


寒天が便秘解消に効果的な理由は2つ考えられます。 

少ない量でも効果があるのは高い保水性

寒天の食物繊維には高い保水性があります。 

保水性とは水分を吸って膨らみそれを保つ力です。 


寒天の食物繊維は体の中に入ると水分を吸って膨らみ 
250倍にもなるんです。 


寒天は食べても吸収されにくいと先ほども紹介しましたが 
そのおかげで1度抱えた水分を保ったまま大腸まで届いてくれます。 

そうすると大腸まで進む途中で老廃物などを巻き込みながら便の量を増やし 
抱えた水分のおかげで適度に柔らかい理想的な便が作られるんです。 


また寒天のアガロースは水溶性食物繊維の一種なので 
もともと腸内に住んでいる善玉菌のエサとなり腸内環境の改善にも一役買ってくれます。 


これが寒天の食物繊維が便秘に効果的な主な理由です。 

適量を摂ることが便秘解消につながる

寒天に含まれる食物繊維が便秘解消に効果的だということは分かりましたね。 

じゃあ2グラムと言わずたくさん食べればもっと効果があるんじゃないかとも思いますが
実はむやみにたくさん食べず適量を守ることが便秘解消には必須条件なんです。 


先ほど寒天を食べるとお腹の中で水分を吸って膨らむとお話しましたね。 


寒天をたくさん食べたら十分に膨らんで効果を発揮するには 
よりたくさんの水分も必要になります。 

寒天を食べ過ぎても腸内の水分が不足して十分な効果が期待できないばかりか 
膨らみきれない寒天が逆に便を硬くしてしまう可能性もあるんです。 


寒天で便秘解消を考えている場合には 
いつもよりも多めに水分を摂りながら食べすぎには注意することが大切になります。 

【追記】 
あさイチでも紹介されていましたが粉寒天の場合 
・絶対にそのまま食べない 
・必ず煮溶かしてから食べる

以上の2点を必ず守る必要がありますので注意してくださいね。 

粉寒天をそのまま食べるとお腹の中で固まったり詰まったりする可能性が考えられます。 

必ず煮溶かしてゼリーのように固めてから食べれば 
水分不足になることは避けられます。 

そもそも300グラムの寒天ゼリーは量的に食べるのも大変ですからね。 

使い方には注意しましょうね。 



さて寒天が便秘やダイエットに良いと再確認できたところで 
もう1つ重要なのが飽きずにどう続けるかだと思います。 

こういった食品は毎日少しずつ継続することが大切になるので 
どうやって毎日の料理に自然に取り入れるか、その方法をまとめてみたいと思います! 


寒天をごはんに入れて炊く!

寒天を飽きずに食べる方法

寒天の食べ方と言われて私がパッと思いつくのは 
牛乳寒天かジュースなどを固めるかところてんか。 

ホント定番のものしか思いつきませんね。 


牛乳寒天なんか子どもの頃に母親がおやつで作ってくれたりして 
美味しいし無性に食べたくなったりはするけれど・・・。 

毎日食べるのは正直ムリでしょう(笑) 

最初の一週間くらいは美味しく食べられても 
その後は義務みたいになってきてだんだん嫌になるパターンが見え見えです。 


そこで私が思うに長く続けるには 
いかに普段の食事に紛れ込ませるかだと思うんです。 


たまにはスイーツも良いけど食事で何気なく食べられる方法が1番です。 


それで探してみたらありました! 
毎日の食事に取り入れる方法が♪ 

寒天ごはんにすると毎日続けやすい!

寒天を炊飯の時に入れる方法は 
古くなってしまったお米を美味しく食べる方法として度々紹介されていたようです。 

実際に寒天を入れて炊いたごはんはふっくらでモチモチの食感になり 
古米がよみがえったと評判の方法です。 


これだったら寒天を毎日に取り入れる方法としてピッタリですよね! 


[寒天ごはんの炊き方]
1.いつも通りにお米をといで水加減をする 
2.お米1合につき粉寒天2グラムを入れよく混ぜてから炊飯する 



たったこれだけ。 
いつもの炊飯の手順に粉寒天を足すだけでOKなんです。 

これ以上簡単なことないでしょう(笑) 
言い訳もできません。 


ごはんなら1日1回は食べるでしょうし 
しかもふっくらモッチリ美味しくなるんならやったほうが良いですね。 

ちなみに冷凍もできるのでまとめて炊いておくお家でも安心です♪ 


ただし気になるのはお米1合につき粉寒天2グラムなので 
1日1回しか寒天ごはんを食べなかったら摂取量が足りないかもしれません。 

1日2グラム程度は食べたいので 
寒天ごはんだけで試す場合はなるべく2食、3食と食べた方が良いでしょう。 


スポンサーリンク

【追記】2017年2月20日のNHK「あさイチ」で紹介されたレシピ

あさイチでは寒天を飽きずに食べるためにいろんな料理が紹介されていました。 
使う寒天のタイプは粉寒天と角寒天ですよ。 

どちらもスーパーで手軽に買えますので 
入手するのに苦労することは無いでしょう。 

すぐ試せますね! 

道端アンジェリカさんのトマト寒天

[材料]
・粉寒天     2グラム 
・水       100ミリリットル 
・トマトジュース 200ミリリットル 
・塩 少々(無塩のトマトジュースの場合のみ入れる) 



[作り方]
1.すべての材料を鍋に入れて1度沸騰させる 
2.沸騰してから弱火にしてさらに2~3分煮て、寒天を完全に溶かす 
3.好きな型に入れて固める 



とても簡単ですよね! 

道端アンジェリカさんはサラダとトマト寒天を食べて 
食べすぎを予防しているそうです。 


私が考えたのはフォークなどで細かく崩してから 
ポン酢やドレッシングに混ぜたら美味しいソースになりそう
と思いました! 

寒天産地のテクニック

寒天の一大産地、長野県の茅野市では角寒天を普段の料理に取り入れています。 
そのテクニックとは・・・。 


ずばり「水に戻したものをそのまま料理に入れる」こと。 


角寒天を30分水に戻して小さくちぎったものを 
そのままみそ汁やサラダなど好きな料理に入れて食べるそうです。 

寒天が料理の味を吸い込むので美味しく食べられるんだとか。 


また水に戻した角寒天を卵に混ぜてスクランブルエッグを作ると 
ふわっと柔らかい不思議な食感になるそうです。 

さらには野菜炒めや餃子に入れると野菜から出た水分を吸ってべチャッとならず、しかも寒天が調味料を吸っているからとても美味しく仕上がるそうです。 


まさか角寒天を水に戻してそのまま使うとは思いもしませんでした。 

いつもの料理に加えるだけだし寒天自体が味を邪魔することも無いので 
私の求めている「手軽で美味しい」が叶っている使い方だと思いました♪ 

【追記】角寒天は水に戻しただけで食べてもいい理由

前述したあさイチでの粉寒天の食べ方の注意がありますよね。 

・絶対にそのまま食べない 
・必ず煮溶かしてから食べる 


それなのになぜ角寒天は水に戻しただけで食べちゃっていいの?と疑問に思いませんか? 

粉寒天と角寒天で何が違って粉寒天は必ず煮溶かさないといけなくて 
角寒天は水に戻しただけで食べてもいいのか調べてみました! 


粉寒天と角寒天の最大の違いは体積(カサ)の違いです。 

粉寒天は文字通り粉末状なのでそのまま食べた場合 
一気にたくさんの量を食べることができてしまいます。 

そうするとお腹の中に大量の寒天が入っていった時に 
腸内の水分を吸収しすぎて便秘になったり最悪の場合は腸閉塞を起こしてしまうんです! 


それが角寒天の場合は水で戻すと水分で膨らみある程度のボリュームになります。 
それをそのまま食べたとしても粉寒天に比べてそこまで大量には食べられないと思われます。 

だから角寒天は水で戻すだけでも食べられるということのようです。 


ちなみに角寒天は大きいもので1本9グラム前後、小さいもので4グラム前後が一般的です。 
それに対して粉寒天は小さじ1杯で約2グラム前後と言われています。(メーカーによって違いがあります) 

これを考えると確かに角寒天1本を水で戻したら膨れてけっこうな量になりそうですよね。 

でも粉寒天はそのまま飲み物に入れて飲んだりしたら小さじ1とは言わずもっと入れたくなると思います。 

なんなら大さじ1くらい入れてもいいんじゃないかって思っちゃいますね、私なら。 


もし大さじ1を食べたとしたら小さじ3=6グラムを一気にしかも簡単に食べられる計算。 
(大さじは小さじの3倍あります) 

しかも飲み物に入れるなんて1日に何回かできてしまいます。 

角寒天に比べて粉寒天は粉の状態で食べたとすると 
たくさんの量が簡単に食べられてしまうのは確かだと思います。 


かと言って角寒天が絶対に大丈夫だということも言えないですね。 
角寒天もたくさん食べられる人は食べられるでしょうから。 


粉寒天でも角寒天でも食べすぎはダメだということですね! 


健康目的で食べるのに健康を損ねては本末転倒ですから 
あさイチでも言うとおり粉寒天は必ず煮溶かして固めたものを食べましょう。

角寒天を水で戻してそのまま食べる場合も 
1日小さいもの半分~最大でも1本まで(4グラム以下)くらいに留めておいたほうが良いでしょう。 

何でも寒天で固めちゃう地域の驚愕寒天料理

秋田県の南部地方では産地ではないのに 
伝統的に何でも寒天で固める風習があるんだとか。 

番組で紹介されていた道の駅では 
大根の煮物やサラダまでもを固めていました(笑) 


そして最も私が驚愕したのは「そば寒天」・・・。 

出汁の味の寒天にそばと飾りのエビや三つ葉を入れ固めたものでした。 
うーん・・・これはちょっと無いかな(笑)

美味しいだろうけど私ならそのままそばを食べます。ごめんなさい! 


そのまま食べられるものを寒天で固めるのは 
手軽と言う点からはちょっとかけ離れちゃうのかなと感じました。 

おもてなし料理や保存食としての意味合いが強いみたいなので 
そういった場合にはとてもおもしろい使い方ですね! 

作るのが難しい料理を寒天で!

家で作ろうと思わない代表の料理とも言えるのがクリームコロッケでしょう。 
私の中ではクリームコロッケは完全に買って食べるもの。 


それが寒天を利用すれば意外と簡単に作れる上にアレンジもできるんですよ。 


[寒天ホワイトソース]
1.好きな具材をバターで炒める(番組では玉ねぎ、シメジ、エビでした) 
2.火を止めて牛乳250ミリリットルと粉寒天3グラム(およそ小さじ1)を加える 
3.火は付けずに冷たいままよく混ぜる(グツグツ煮えていると粉寒天がダマになりやすい) 
4.よく混ざってから火をつけて(最初は強火でOK)とろみが付くまで煮る 
5.塩コショウで味を調える 
6.型に入れて固める 



この寒天ホワイトソースを適当な大きさに切り分けて 
ケチャップを絡めてから炒めておいたパン粉をまぶします。 

200℃のトースターで5分ほど温めるだけでクリームコロッケの完成! 


もうなんて画期的な作り方でしょう。 
こんなに簡単にクリームコロッケが作れるなら定番メニューにもできます。 


さらにこの寒天ホワイトソースはアレンジOKです。 

パンにのせて焼けばグラタントースト春巻きの皮にくるんで揚げてもおいしいとか。 


特にグラタントーストなんて朝食に出てきたらテンション爆上げですよね! 
我が家の子どもたちなんて朝食食べない時もあるんですがこれなら絶対食べます。 

ごはんに乗せてチーズをかけて焼いたらドリアにもなるし 
普通に温めて溶かせばソースとして使えますし本当万能だと思いました。 


今回のまとめ

寒天は今みたいにハリウッドセレブの健康法とか 
そういったものが流行する前から健康に良いと言われてきた食べ物ですし、昔から日本にある食べ物なので安心して生活に取り入れることができますよね! 

自分に合った方法させ見つけてしまえば後は習慣にするだけ。 


どんな食べ物か分かっているからこその良さが寒天にはあります。 


寒天ごはんとあさイチの寒天ホワイトソースは私もぜひ試してみたいと思います。 

あんまり良いお米じゃなくても美味しくなるみたいだし 
便秘解消にもなるので私にはピッタリだから(笑) 

ホワイトソースも大好物なので作っておいて置けるって最高です。 


ぜひ寒天を毎日の生活に取り入れて 
健康を目指していきましょう♪ 



次にオススメの記事はこちら!食物繊維の摂り方のコツを解説しています!
→やば・・便秘に食物繊維が逆効果なんてショックすぎる!その理由とは?


スポンサーリンク



お役に立てたらシェアお願いします!

フォローもどしどしお待ちしています^^